おすすめカードローンサイト

はじめての人でも安心して借りられる優良の金融サービスを徹底比較し、低金利であることはもちろん、目的や状況に幅広く対応できるサイトを紹介します。

みずほ銀行カードローン
審査 : 最短即日
融資 : 契約後、最短即日融資可能
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第
専業主婦 : 不可
年率4.0%~14.0%。みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方は、ご利用限度額が200万円以下の場合、原則、書類提出はございません!
『みずほ銀行カードローン』についてもっと見る
オリックス銀行カードローン
審査 : 最短即日
融資 : 契約後、最短即日融資可能
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第
専業主婦 : 不可
年率3.0%~17.8%。ご希望限度額300万円以下は所得証明書不要!来店・口座開設も不要で手軽に申し込めます。
『オリックス銀行カードローン』についてもっと見る
アイフル
審査 : 最短30分で審査完了
融資 : 即日融資も可能 ※お申込みの時間帯により翌日以降になる場合もあります
無利息 : なし
パート・アルバイト : 審査次第※安定した収入がある方
専業主婦 : 不可
年率4.5%~18.0%。来店不要で手続きは全てネットから完了できます!
『アイフル』についてもっと見る
モビット
審査 : 10秒結果表示
融資 : 最短即日 ※14:50までの振込手続完了で当日振込可。審査結果により不可の場合有
無利息 : なし
パート・バイト : 審査次第※安定した収入がある方
専業主婦 : 不可
郵送物なし、電話連絡なし
年率4.8%~18.0%。ご利用限度額は500万円まで。審査結果を10秒で表示!WEBだけで申込の完結も可能!(10秒審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。)
『モビット』についてもっと見る
プロミス
審査 : 最短30分
融資 : 最短即日 ※平日14時までにWEB契約完了が必要
無利息 : 30日間
パート・バイト : 審査次第
専業主婦 : 不可
年率4.5%~17.8%。30日間無利息サービスあり!※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
『プロミス』についてもっと見る

カードローン金利と審査について

カードローン金利には、幅が必ずあるという事は皆さんご存知かと思います。しかし、その幅の間のどの辺りの金利になるのかという事は、借り入れをするまでわからずに困っているという方も少なくない事でしょう。ですから今回はそんなカードローン金利の幅に関する情報を、皆さんに提供していきたいと考えています。
まず、金利が安くなりやすい借り方としては、まとまった額を一度に借りるという方法です。高額の借り入れの方は金利が安くなりやすいので、細かく何度もわけるよりも、一度にまとめて借り入れをした方が良いケースが多いです。
また初めての借り入れの際には幅の中間あたりの金利が適応されるという事が多いのですが、それ以降借り入れを重ねる程金利は下がって行く傾向にあります。ただしこの際にはもちろん返済が滞ったりしていないという事が条件となります。
それに加えて、やはり信用の高さというものが金利にも大きく影響してきます。信用の高い方は当然ながら金利は下がりやすいという事は覚えておきましょう。
金利の幅についての情報が欲しいとお考えの方は、是非ともこれらの事をご参考になさってみてはいかがでしょうか。お役に立てれば、とても嬉しく思います。

キャッシングを利用する際には必ず審査があります。
大丈夫だと思っていても、この審査で落とされる人が結構います。
では、キャッシングの審査で落とされない人の特徴はどのようなものでしょうか?
まず、その人の属性がどのようなものかです。
具体的に言うと、その人の家は持家か賃貸か、 結婚しているか、子供はいるか、 固定電話があるか、勤務先はどのくらいの規模か、 その勤務先に何年勤めているのか、などです。
基本的に、持家でローンも完済しており、結婚していて子供もいる、勤務先も規模が大きく、長年勤めている人はまず問題ないでしょう。
また、健康保険の種類などで判別するというカードローン金利比較/ラボもあります。
また、借入の際の金額が、総量規制に沿っているかどうかも重要です。
2010年に貸金業規制法という法律ができたので、キャッシングの際に年収の3分の1以上の借り入れはできません。
ですから、いくら年収が高くても、その3分の1以上の借り入れを希望する人は審査で落とされます。
逆に言うと、年収が低かったり、条件が悪くても借り入れの割合が低ければ、審査に通る可能性があります。
最後に、他のキャッシング会社からの借入状況や、過去のキャッシングの状況も重要です。
他のキャッシング会社からの借入が複数ある場合は、審査で落とされることが多いです。
また、過去や現在他のキャッシング会社の返済を延滞している人というのも、審査が厳しくなるでしょう。

関連記事はこちら: